Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

鑑賞前にLe Frank☆

ここに来るときは、いつも天気も雨がちだったり風が強い日のことが多いな…と思いながら寒空に体がキュッと固くなる思いで出かけた“Fondation Louis Vuitton”(フォンダシオン ルイ・ヴィトン ルイ・ヴィトン財団美術館)

好評につき会期延長となった「エゴン・シーレ展」と「ジャン=ミシェル・バスキア展」を鑑賞に行って来ました☆

cjbRw2OzRKK1bKzqqyMJzw.jpg

鑑賞前に12時からオープンの館内レストラン“Le Frank”でデジュネ☆

混雑が予想されたので事前に入館予約はインターネットで済ませて来たのですが、こちちらのレストラン自体はデジュネ予約不可なので、デジュネをする場合は12時頃の入館予約が良いと思われます。

案内された席から見上げると大きな魚オブジェ。

(魚といえば、日本の豊洲市場初競り。マグロ競りで3億円ちょっとの値がついたことはフランスでもニュースになってました。)

8afugcRaQK+XkkRQiEjpOQ.jpg

さて、Le Frank。

何度かセットメニューをいただいてますが、今回はアラカルトメニューからチョイス。

(関連ブログ→ https://madamefigaro.jp/paris/blog/keico/le-frank.html

メニューで見つけて即決した、牛頰肉料理“Joue de boeuf confite”☆

ほんのり生姜が効かせシイタケの入ったスープは和風、アジア的で私には馴染みある味。

カルダモンがややしっかりめのライスと一緒にいただきました。

このスープをご飯にかけると美味しく、食が進む〜。

IMG_1877.jpg

こちらは、“Caesar salade”。

カフェ飯の定番「シーザーサラダ」なのですが、照り焼き風に甘くキャラメリゼされたsot-l'y-laisse(ソリレス=鶏の股関節付近、足の付け根の辺りの希少部位)がユニーク。

これまたアジアンテイストで美味!

IMG_1875.jpg

デセールまでしっかりいただく気でしたが、すっかり満腹になってはここに来た本来の目的=美術鑑賞を忘れて帰ってしまいそう?!

という訳で食後はカフェだけに。

でもプチフィナンシェが美味しくて満足♬

IMG_1879.jpg

こうして美味しく食べ終わったところで「エゴン・シーレ展」「ジャン=ミシェル・バスキア展」へGo。

4JY0o%X2Qy+ujBErD4JPLA.jpg

いずれも素晴らしい展覧会でしたので、その様子は後日。

☆引き続き “Belle et Bonne Blog”も絶賛更新中☆
 
 
<info>
 Le Frank
 8 Avenue du Mahatma Gandhi, 75116 Paris
 

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。 約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。 現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。