Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

バックルストラップジャンプスーツ☆

この夏、パリのソルド(セール)でゲットした“Manolo Blahnik”(マノロ・ブラニク)のビジューサンダル☆

(関連ブログ→ https://madamefigaro.jp/paris/blog/keico/post-881.html

IMG_8929.jpg

何に合わせよ…?と迷っていましたが、まずはこの一着で。

12629233_12265490_1000.jpg copy.jpg

“Elizabeth and James”(エリザベス&ジェームス)のバックルストラップジャンプスーツ☆

12629233_12265494_480 copy.jpg

大きなバックルがポイントのこのジャンプスーツは、ハンガーに吊るしてあった時はバックルが目立ち過ぎてちょっと…とスルーしたのですが、店員さんが「実際に着るとラインが綺麗なんですよ〜」と仰るので試しに着てみたら確かに吊るしで見た時と印象が変りました。

IMG_8946.jpg

上半身が思ったよりも細身でウエスト周りはスッキリしたライン。

かと言って絞りに絞ったキツさはなく、着心地はかなりラク♬

更にウエスト位置が高めなので脚長効果も?!

fullsizeoutput_10c4.jpg

着脱には後ろファスナー。

皺になりづらい柔らかい素材(ポリエステル 17%, アセテート 83%)なので体を入れた時の動きも柔らかい印象に。

ジャンプスーツとは言え太めで長さもあるパンツなので雰囲気はちょっとドレッシー。

(あ…ワイドなパンツは穿かない思っていのに、これは思いきり太パンということに今気がつきました。。)

fullsizeoutput_10c8.jpgと言うわけでマノロのサンダルで。

それから店員さん曰く、

「インナーにチューブトップやTシャツを着て、ジャストウエストの位置に細めのベルト巻き、ちょっと持ち上げてブラウジング。パンツ丈を短くして足元をスニーカーにすれば普段着カジュアルも面白いと思います」と。

なるほど…私には全く思いつかないアレンジだわ〜!と教えていただくことも多いので、オススメ上手、提案上手の店員さんにあたるとショッピングは楽しみ倍増。

というわけで夜はドレッシーに、昼はそんなカジュアルコーデで楽しもうと思っている“Elizabeth and James”(エリザベス&ジェームス)のバックルストラップジャンプスーツです♡

☆Belle et Bonne Blogも絶賛更新中☆
 
 
<info>
Elizabeth&James
 

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。 約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。 現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。