Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

パリのお土産Vol.24☆

パリの1枚。

IMG_8400 copy.jpg

美味しいパン屋さんを丸ごと一軒日本に持ち帰りたい…。

********

キャラメル食べ比べも楽しいパリのお土産。

fullsizeoutput_13f0.jpg

とは言え、気がつけばほとんど現在手元には「パリのお土産」は残っておりませんが、今回持ち帰ったものやチェックしたものをピックアップ。

IMG_6428.jpg

この小さめサイズならいいかも?と思ったクマちゃん型のチョコレートコーティングのギモーヴ。

IMG_6432.jpg

ピクルス好きなので毎回これまで食べたことがないメーカーのものに挑戦。

IMG_6434.jpg

IMG_6435.jpg

私ではなく毎回夫が何本もあれこれ買うのがスパイス。

IMG_6436.jpg

特に夏は男料理の代表格・カレー作りに専念するためかいつもより真剣だった。

IMG_8282.jpg

一方私は焼き菓子選びに夢中。

IMG_8883.jpg

IMG_8884.jpg

ボックスのデザインで選んでしまうことも多いけれど…。

fullsizeoutput_f2a.jpg

箱に入っていると割れない安心感もいい。

IMG_8457.jpg

必ず1つは手にしてしまうエッフェル塔デザインもの。

IMG_8770.jpg

久しぶりの乾燥キノコは「モリーユ茸」にしました。

IMG_8771.jpg

立派!

fullsizeoutput_13d8.jpg

好きなMaison Toussaintのお菓子。

今回はパンデピスの中にチョコレートが入ったGâteau aux épices Toussaint Coeur fondant chocolat Giandujaを。

IMG_8365.jpg

以前はホリデーシーズンにしか販売されなかった“Pierre Marcolini”(ピエール・マルコリーニ)のウイスキー・ボンボンが普段買えるようになったのが嬉しい。

但し種類は限定的でボックスも小さめ。

(関連ブログ・画像無し→ https://madamefigaro.jp/paris/blog/keico/51854269.html

IMG_8361.jpg

久しぶりにお土産にした、“Jacques Genin fondeur en chocolat”(ジャック・ジュナン フォンドゥ・オン・ショコラ)の生キャラメル。

(関連ブログ→ https://madamefigaro.jp/paris/blog/keico/6jacques-genin.html

これは初めて食べたという親戚・友人からいずれも大好評で、はずさないお土産だと改めて実感。

fullsizeoutput_f2b.jpg

お塩をお土産にするのもかなり久しぶりで、気がつけば今回は真新しいものではなく、昔買った懐かしいものに手が伸びました。

IMG_8290.jpg

ビヨーンと伸びるチーズ&ポテト料理の“Aligo”(アリゴ)も欲しかったけれど、真夏の日本のイメージではなく、やはり寒い日に食べたいので次回のお土産に。。

fullsizeoutput_fe7.jpg

すでにブログにアップ済みですが、今回もチーズ各種を真空パックで。

IMG_8430.jpg

今回最後のお土産と言う名の、ただの買い食いだった帰国時のCDG空港で買った「パリブレスト」を機内に持ち込んで食べました。

パリブレスト、なかなか東京では食べる機会がないから…。

☆引き続き “Belle et Bonne Blog”も絶賛更新中☆
 

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。 約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。 現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。