【受付終了】災害時の女性の安心を守る支援:能登半島地震の現場から。

Society & Business 2024.02.05

新しい時代を、美しく働き、豊かに生きる女性を応援するフィガロジャポンBusiness with Attitude(以下BWA)事務局は、2月22日(木)20時〜「災害時の女性の安心を守る支援:能登半島地震の現場から」と題して無料オンラインセミナーを開催。受講者を募集しています。

BWAでは、毎月1回、より良い明日を創るために、美しく豊かに働く女性の取り組みを紹介するオンラインセミナーを開催しています。2月22日(木)の第20回定例オンラインセミナーのゲストは、株式会社ファンクション代表取締役でBWA Pitch Contest 2023 Professional Award 受賞者の本間麻衣さん。

BWA_thumb_maihonma.jpeg本間麻衣(ほんま まい):ファンクション代表取締役。1977年、茨城県常総市生まれ。4人の子どもを育てるシングルマザー。会社員を経て、2013年に起業しインナーウエアブランドを設立。15年、レスキューランジェリーを考案し、さまざまな被災地で支援を行っている。BWAピッチコンテスト2023 Professional Award受賞者。http://fanction-inc.jp/

東日本大震災で被災して1カ月以上着替えができなかった女性から「自分の匂いや見た目にストレスを感じていた」と聞いたことをきっかけに、どんな状況でも洗って干すことができるレスキューランジェリーを開発した本間さん。「どんな状況でも、女性には替えの下着と清潔な下着を身につけ続けるために洗濯をすることが重要」と、これまで、熊本地震やウクライナ戦争など、国内外のさまざまな被災地にレスキューランジェリーを届けてきました。

2024年1月1日に起こった能登半島地震でも約200セットを現地に届け、さらに継続的な支援をするために現在寄付を募っています。

【関連記事】災害時、女性の安心と健康を守るための支援。

230915-BWA2-03.jpg

防水性のバッグ、ショーツ、ブラジャー、布ナプキン、洗剤がセットになったレスキューランジェリー。バッグの中に水と洗剤を入れればどこでも洗濯でき、バッグの中で下着を干すことができるため、避難所でも人目につかずに清潔と安心を守ることができる。

セミナーでは本間さんに、災害時の女性に必要な支援、女性の安心を守るためになぜランジェリーが必要なのかを、能登をはじめとした被災地での経験を交えて語っていただきます。

セミナーは無料で要申込。以下「申し込みはこちらから」ボタンより申し込みください。本間さんへの質問も受け付けています。

セミナーを通して、被災地のため、そしてこれから起こりうる災害に向けて、私たちがいまできることを一緒に考えてみませんか。

申し込みはこちらから

【実施概要】
フィガロジャポンBWA事務局
第20回オンラインセミナー
「災害時の女性の安心を守る支援:能登半島地震の現場から。」

■開催日:2024年2月22日(木)
■参加費:無料
■配信開始時間:20時~(約60分間の予定)
■申込締切:2月22日(木)19時45分まで 
■参加方法:
・上記の「申し込みはこちらから」からお申込みいただいた方に、視聴用URLをお送りいたします。
・セミナーはインターネットコミュニケーションシステムの「Zoom」を使用して開催されます。インターネット環境が整った場所をご用意ください。
・ 携帯キャリアのメール等でPCからのメールが受信拒否・ドメイン拒否の設定になっている場合がございます。「@id.cccmh.jp」と「@cccmh.co.jp」ドメインからのメールを受信できるよう、あらかじめ設定をご確認ください。
・スマートフォンやタブレットをご利用の方は、事前にZoomのアプリをダウンロードしてください。
 ※パソコンの方は事前ダウンロード不要です。

主催:CCCメディアハウス

【注意事項】
・視聴用URLの拡散、許可のない録画・撮影等はお控えください。
・営利目的で本イベントを利用することは固くお断りいたします。
・配信動画は原則として、お申し込み者さまご本人のみでご視聴ください。
・配信動画の録画や録音、配信動画画面の写真撮影、およびそれらをSNS等に投稿する行為は固くお断りいたします。

●問い合わせ先
フィガロジャポンBWA事務局
E-mail : bwa@cccmh.co.jp

協力:ファンクション
http://fanction-inc.jp/
Chorizm Communications
https://chorizm.amebaownd.com/

photography: Mirei Sakaki text: Naoko Hattori

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories