井深麗奈

Reina Ibuka

REINA IBUKA デザイナー

BWA Award 2022 Awadee
文化服装学院を卒業後、都内のランジェリーブランドで4年勤務し、1997年渡仏。ヴィンテージ生地のバイヤーを経て、2000年ランジェリーブランド「maria-reina paris」を発表。09年にはアウターを中心としたブランド「Reina I. paris」を立ち上げる。14年秩父にUターンし、19年「故郷と地球を考える」をコンセプトにしたREINA IBUKAをローンチ。服作りのほか、アトリエの一角にあるハーブガーデンで採れたハーブを使ったハーブティーや入浴剤、蜜蝋ラップの制作も手がけている。
http://www.mariareina-paris.com/

Related Article

世界は愉快
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories