in PARISFRANCE

  • EAT・CAFÉ

パリで夜遅く野菜を食べたくなったら、ビーガンカフェへ。

Le Bréguet [Le Grand Bréguet ]ル・ブレゲ(ル・グラン・ブレゲ)<11区>

paris-201705-97-le-breguet01.jpg

絵画、家具もすべて販売。

パリもいま、オーガニックブーム。ただ、ビーガンも満足させるアドレスはまだまだ少ない。そんななか、このレストランはビーガンも楽しめるメニューをラフな雰囲気で食べられる場所。ル・ブレゲが提案するのは、生活全体に気を配った地球に優しいライフスタイル。ハイプライスだったり限られた人が追求できるビーガンではなく、みんなのカンティンヌ(食堂)になるべく、コストダウンとおいしさアップに努めた。仕入れ先は地元のオーガニック農園に限定してまとめて食材を購入。セルフサービスにすることで価格も抑え、ビーガンでなくても満足度の高い食事を提供している。朝から夜中までノンストップ営業をしているうえ、お茶だけの利用もOK。席も100席以上ゆえ座れないこともなし。パリ滞在中、大活躍すること請け合いだ。

paris-201705-97-le-breguet02.jpg

手前が、チキン、魚、タマゴ、プロテイン付き日替わりランチ「Formule de Midi Protéinée 」11ユーロ。ニンジンとショウガのジュース「Jus de Pomme, Citron, Carotte, Gingembre 」4ユーロ。奥は手作りケーキ「Succulent d’Armelle 」32 ユーロ

paris-201705-97-le-breguet03.jpg

ハーブティーもセルフサービス。

INFORMATION

Le Bréguet [Le Grand Bréguet ]ル・ブレゲ(ル・グラン・ブレゲ)<11区>

17, rue Bréguet 75011

09・70・75・54・59

BRÉGUET-SABIN

8時30分~翌1時L.O. (月 ~金) 9時~翌1時L.O.( 土、 日、祝) 無休

MASTER、VISA 

www.facebook.com/LeBreguetBio

Google mapで開く

CREDIT

photos : SHIRO MURAMATSU, réalisation : MIHOKO NAKAMURA

※掲載情報はFIGARO 2017年5月号/No.97より抜粋

この店舗について情報を編集部に送る

RELATED SHOP

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories