人気風水師・李家幽竹さんが厳選した、2018年の開運旅。#02

秩父山系の懐に立つ三峯神社が、目標達成をサポート。

特集

「フィガロジャポン」でもおなじみ、開運のスペシャリスト、人気風水師の李家幽竹さんによると、この7月は、2018年に1度しかない、ご利益6倍の開運月。7/7~8/6の間に自分の吉方位へ出かけると、開運旅へ6回も行った分の運気がチャージでき、さらに7/7、16、25、8/3のいずれかに出発すると、10倍もの効果が得られるスペシャルな1カ月が七夕から始まります。
そこで李家さんに聞いた、2018年の運気を強力にアップする、とっておきのパワースポットを紹介! ひとつ目の鹽竈神社に続き、ふたつ目のパワースポットは今人気の三峯神社。
明確な自我を持って、神様からの強いパワーをいただきましょう。

開運スポット 02.埼玉県 三峯神社

神使の狼が見守る、
力強く雄大な聖地。

180611-mitsumine-01.jpg

拝殿の前にそびえる、杉の大木付近がパワースポット。自然の強いパワーが人生の苦境をもはね返す。

 奥秩父は東京に山と川のエネルギーを与える源泉のひとつ。秩父山系の懐に建つ三峯神社は、標高約1100mの高台にある。豊かな山並みと渓流に心和ませながら山頂へ到着すると、雄大な峰にすっぽりと包まれているような安心感を覚える。ここ三峯神社は日本武尊(やまとたけるのみこと)が東国に赴いた際に道案内をした山犬(狼)を神使とする。中世には修験道の道場として、江戸時代には火災・盗難除けの神様として絶大な人気を誇った。山深い場所には厳しい気が充満しているので、心や身体が弱っている人は受け入れてもらえないこともあるが、反対にやる気に満ちている時に訪れると、目標達成に大きな力を貸してくれることも。拝殿前と、そこに上がる階段横の杉の付近がパワースポット。災いや迷いを断ち切り、力を授ける強力な神様なので、目的をはっきり持って出かけよう。

180611-mitsumine-04.jpg

神聖な存在感が漂う白い鳥居がお出迎え。鳥居の両側でも狼の像が見守っている。

180611-mitsumine-03.jpg

坂の中腹にはきらびやかな随身門が。

180611-mitsumine-02.jpg

境内の至るところにあるのが狼の神使像。「オオカミ=大神」という言霊が示すように、神にいちばん近い動物といわれる。

三峯神社 みつみねじんじゃ

埼玉県秩父市三峰298-1
tel:0494-55-0241
参拝時間:7時~17時
アクセス:西武秩父線西武秩父駅より西武観光バス急行三峯神社行きで約1時間半、終点下車後、徒歩約10分
www.mitsuminejinja.or.jp

---fadeinpager---

stay ちちぶ温泉 はなのや

秩父の山あいにある静かな宿で、
心と身体を整える。

180611-mitsumine-05.jpg

特別室「武甲」は古民家を移築して造られた。田舎風のしつらえが心和ませる。

三峯神社へと向かう秩父鉄道の武州日野駅からほど近い場所にある湯宿。東京から神社に向かう途中にあるこの宿は、旅の拠点にも最適な立地。客室は全室に露天風呂を備えていて、岩や坪庭を配した趣向が凝らされている。姉妹館「梁山泊」への湯めぐりも行っていて、こちらは美肌効果のある高アルカリイオン泉として人気が高い。12の客室もそれぞれに個性的だ。古民家を移築した特別室「武甲」は囲炉裏と梁のある天井が落ち着いた風情を醸し出す。和洋室の「甲武信」は、東屋のある広々した露天風呂が魅力。秩父の山々に囲まれたこの地では、夜になると静寂に包まれる。露天風呂に浸かって、あたりの清らかな空気を吸い込みながら瞑想してみよう。

180611-mitsumine-06.jpg

ベッドを備えた和洋室「甲武信」。ぐっすりと眠ってパワーをチャージしよう。

180611-mitsumine-07.jpg

「甲武信」の露天風呂は東屋を設けた広々とした空間。高アルカリイオン泉の美肌効果で運気もアップ! 一日中、何度でも入りたい。

夕食は名物の豚しゃぶや海鮮鍋のほか、秩父そばをはじめとした地元食材を生かした料理を堪能。しんしんと更けゆく静けさの中でいただくご馳走の数々がしみじみ体に染み渡る。翌朝は早起きして部屋の露天風呂で新しい一日をスタート。朝食は身体にやさしい湯豆腐やご飯が進む小鉢が並ぶ。英気をたっぷり養って参拝へ出かければ、秩父の山々の霊気を身体のすみずみにまで受けることができるだろう。

180611-mitsumine-08.jpg

料理長が腕を振るう創作和食膳。季節に応じた地元の旬の食材が使われている。

ちちぶ温泉 はなのや

埼玉県秩父市荒川日野542
tel:0494-54-2654
チェックイン15時、チェックアウト10︎時
アクセス:西武鉄道池袋駅より特急レッドアロー号で西武秩父駅下車。御花畑駅より秩父鉄道で武州日野駅下車。そこから徒歩15分(送迎もあり)
www.hananoya-chichibu.jp

---fadeinpager---

eat SALVAGE サルベージ

秩父の恵みを存分にいただける、
自給自足のイタリアン。

180611-mitsumine-09.jpg

畑から採れたてのフレッシュな野菜は深い味わい。¥3,000のコースより、「シェフの農園のサラダ」

秩父駅にほど近い場所にあるサルベージは、オーナーシェフの坪内浩さんが営むレストラン。秩父地域を中心とした国産食材をイタリアンスタイルで提供し、「新しい郷土料理」を目指す。自ら手がける農園では有機農法で栽培する150種類もの野菜や穀物のほか、養鶏舎では鶏や卵も自給している。自家製の全粒粉で作るピッツァ、武州豚のラグーソース、自家製無添加ベーコンとプラチナたまごのカルボナーラなど、とにかく素材のおいしさがダイレクトに伝わってくる。ランチは土・日・祝日のみ。秩父産ワインや希少なイチローズモルトなど地元のお酒もおすすめ。澄んだ空気とおいしい水が生み出す大地の恵みを召し上がれ。

180611-mitsumine-10.jpg

¥3,000のコースより、「自家製全粒粉のピッツアビアンコ」 香ばしく、もっちりとした歯ごたえ。

180611-mitsumine-11.jpg

火の気を持つ2018年、食材を直火で焼くグリル料理がラッキーフードに。「秩父産天然アユのグリル」はこの時期に食べたいメニュー。¥4,000のコースより。

SALVAGE サルベージ

埼玉県秩父市宮側町8-4
tel:0494-22-6227
営)11時30分〜13時30分L.O. 17時〜21時L.O.
休)月
アクセス:ちちぶ線ちちぶ駅より徒歩5分
www.salvagest.jp

【関連記事】
風水師・李家幽竹さん厳選、最強スポットの鹽竈神社へ。
発表! 2018年下半期の開運旅を決める、あなたの吉方位は?

2016-rinoieyuchiku-pink.jpg
お話を伺ったのは...
風水師・李家幽竹(りのいえゆうちく)

韓国・朝鮮王朝の王族、全州李氏19代目風水師。「風水とは環境を整えて運を呼ぶ環境学」という考え方のもと、衣・食・住、行動全般にわたるさまざまな分野でアドバイスを行い、その女性らしい独自のセンスで展開する風水論をもとに、開運のスペシャリストとして多くの女性たちが支持。毎年15冊以上のベストセラー書籍を出版するなど著書も多数。出版書籍は100冊を超える。http://yuchiku.com

 

texte : JUNKO KUBODERA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。