週末ヴァカンスグルメ

東京フレンチの老舗が手がけた、箱根のオーベルジュ。

特集

フィガロジャポン9月号では、駆け込み夏休み企画として、東京から気軽に行けるプチ旅グルメスポットを掲載。まだまだあるおいしいアドレスや未公開料理などを、ウェブ限定で公開!

美食の館で体感する、自然×アートの融合。

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 仙石原【箱根】

東京フレンチの立役者として知られるひらまつが、おいしい余韻を楽しんでもらいたいと“滞在するレストラン”としてのホテルを開業。館内には、美術館が多い箱根の土地柄を汲んで、シャガールやピカソなど約80点のアートをちりばめた。ディナーも同様、アートや自然との調和を目指した華やかなフルコース。イタリア料理を軸に、ソース使いなどフランス料理の技法を盛り込んだ料理は、ゲストの目の前で仕上げをするなどエンターテインメント性も十分だ。

180724DSC_1747.jpg

307号室のスイートルーム。ベッド、風呂、テラスとひと続きで開放感がある。窓を開けると半露天風呂に。

180724DSC_1705.jpg

料理はすべて宿泊プランに含まれたディナーの一例。食事のみ利用する際は、¥12,960からディナーコースがある。トマトベースのブイヤベースをパイで閉じ込め、かつお節で取った一番出汁をハーブに伝わせながら加えていく。

180724DSC_1651.jpg

生け花のように挿されたアミューズのトマトは、キャラメリゼしピスタチオと花穂を絡めた。手前の前菜は発酵させたアボカドにモッツァレラチーズとラルドを添えた一品。

180724DSC_1633.jpg

ダイニングには館内でいちばん大きいリオネル・ファイニンガーの絵画が掛けられる。

180724DSC_1603.jpg

ラウンジに飾られたシャガール。反対側にはピカソの絵が並ぶ。

The Hiramatsu Hotels & Resorts Sengokuhara
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1245-337
tel:0460-83-8981


全11室 全室バスタブ付き
ツインルーム1名¥57,240~、スイートルーム1名¥69,120~(ともに1室2名、2食付き)
[レストラン]
営)7時~9時30分L.O.、16時~20時30分L.O.
不定休
※朝は宿泊者のみ利用可
www.hiramatsuhotels.com/sengokuhara
●電車の場合、東京駅から小田原駅まで約40分、駅から車で約40分。高速バスの場合、新宿駅から約120分、箱根カントリー入口下車、徒歩約3分。車の場合、東京方面から約85分。

*『フィガロジャポン』2018年9月号より抜粋




●掲載の価格や営業時間、休業日、料理メニューは予告なしに変更される場合があります。
●レストラン利用時や宿泊時に、別途サービス料や入湯税がかかる場合があります。

photos:JUN HASEGAWA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。