人気風水師・李家幽竹さんが教えてくれる、2020年の開運旅。

日光の隠れ家スポット、瀧尾神社で愛情や金運をチャージ。

特集

2020年の運気を高めてくれる最強の開運スポットを、人気風水師の李家幽竹さんがご紹介。2020年3月は、ご利益が6~10倍になる「旅行月」。3月5日から4月3日の間に吉方位へ旅すると、開運旅へ6回行った分のパワーがチャージできます。さらに3月7日、16日、25日、4月3日に出発すると、なんと10倍の運気が得られるというご利益満載の1カ月なのです。

開運スポット第4弾は、日光・滝尾神社。東照宮にほど近く、日光信仰の始まりとされる二荒山神社からさらに1キロほど離れた場所にある滝尾神社。杉林に囲まれた石畳の山道は滝尾古道とも呼ばれ、神秘的な空気が満ちています。清らかな“水”の運気が幸運をもたらす、強力なスポットへ出かけてみませんか。

開運スポット01はこちらから
開運スポット02はこちらから
開運スポット03はこちらから

開運スポット#04 栃木県 滝尾神社

“水”の気が幸運をもたらす日光の隠れ家スポット。

200206-kaiuntabi4-01.jpg

神聖な空気の満ちた境内に映える鮮やかな朱塗りの楼門をくぐると拝殿(右)、本殿(左)へと続く。本殿の御祭神は水の神である田心姫命。

日光・二荒山神社本社から約1キロ、生い茂る木々に囲まれて立つ滝尾神社。二荒山神社の別宮であるこの神社には本宮の主祭神、大己貴命(おおなむちのみこと)の妃神、田心姫命(たごりひめのみこと)が祀られている。
「滝尾神社は日光周辺では最も強いパワーのある場所。豊かな“水”の気によって、健康、愛情、金運に加え、子宝に恵まれやすくなる運気ももたらします。境内で最も強い気が満ちているのは滝尾三本杉の前。子種石の前でもピリッとしたパワーが感じられ、女性は特におすすめの場所です」と李家さん。本殿の裏には三本杉の巨木が立ち、石鳥居や石灯籠を立てて石柵を巡らせた一画は田心姫命が降臨した場所と伝えられている。敷地内には子種石や縁結びの笹、運だめしの鳥居など、ご利益スポットがいくつかあるので、こちらも併せて訪れたい。

200206-kaiuntabi4-02.jpg

本殿裏には3本の御神木が並び、ここが境内で最も神聖な場所といわれている。長い年月をかけてこの地を見守ってきた杉に神が宿る。

200206-kaiuntabi4-03.jpg

石垣の中に鎮座する「子種石」。苔むした石に、多くの人が安産祈願に訪れる。

滝尾神社 たきのおじんじゃ

栃木県日光市山内
tel:0288-54-0535(日光二荒山神社)
アクセス:電車/JR日光線、東武日光駅より東武バス「中禅寺温泉」または「湯元温泉」行きで約5分、「神橋」下車、徒歩約30分。

---fadeinpager---

eat 日光湯波巻き 全 ZEN

名物の湯波をモダンな料理に仕上げた創作和食。

日光の名物といえば湯波がおなじみだが、この店では湯波を使ったオリジナリティあふれる創作料理が楽しめる。おすすめは地場の食材を湯波で包んだ「日光湯波巻き」。栃木県のブランド牛、とちぎ和牛や旬の野菜を巻き寿司のように湯波で包んだ一品を特製の湯波白ダレと天然山葵で召し上がれ。このほか特製の豆乳出汁でいただく湯波しゃぶや、豆乳ベースのソースに生湯波が入った創作ぜんざいも人気だ。古民家を改装したスタイリッシュな空間で、新スタイルの名物料理を楽しみたい。

200206-kaiuntabi4-04.jpg

とちぎ和牛と山葵の湯波巻きのほか、自家製たまり漬けや季節の小鉢、生湯波ぜんざいなどが付いた、全の日光湯波巻き御膳¥2,530

200206-kaiuntabi4-05.jpg

おなじみ湯波しゃぶは季節の野菜とともに。特製豆乳出汁が野菜の旨味を引き立てる。湯波しゃぶと季節のお野菜¥2,200

日光湯波巻き 全 ZEN

栃木県日光市上鉢石町1007
tel:050-3467-5229
営)11時~17時
休)火曜
アクセス:JR日光線、日光駅から徒歩約17分。東武日光線、東武日光駅より徒歩約17分。
https://nikkoyubamakizen.gorp.jp

---fadeinpager---

stay 若竹の庄 別邸笹音

鬼怒川の奥座敷で大自然のパノラマに癒やされる。

日光から車で約30分、良質な温泉が湧き出る鬼怒川温泉の奥座敷にある、若竹の庄 別邸笹音。渓流沿いに立つ宿は、全客室から鬼怒川と里山の風景を望める贅沢なロケーションだ。客室に備えられた半露天風呂やバルコニーから眺める眺望は格別で、大自然の恵みを感じることができる。さらに大浴場の露天風呂は間近に自然を感じられるダイナミックなつくりで、こんこんと湧き出でる鬼怒川の湯に四肢を伸ばせば、心身がゆっくりと解放される。随所に竹があしらわれた館内は、どこにいても笹の音に包まれ、心地よい時間が流れている。山の端に日が隠れたら、1階の料亭に場所を移し会席料理を。“金”の気を上げるためには五味(酸味、苦味、甘味、辛味、塩味)をバランス良く摂ることが大切。調和を考えて作られた会席料理はまさに開運旅のハイライトといえそう。

200206-kaiuntabi4-06.jpg

大浴場の露天風呂。湧き出でる湯に浸かり、周囲の山並みと渓流の景色に癒やされる。

200206-kaiuntabi4-07.jpg

16の客室は和をベースに木の温もりが感じられる空間。すべての客室に配されたバルコニーと半露天風呂からは里山の風景が望める。

200206-kaiuntabi4-08.jpg

山海の美味を彩りよく取り揃えた会席料理。料理に合わせた器選びや草花のあしらいなど、華やぎのある食卓が運気をアップする。

若竹の庄 別邸笹音 わかたけのしょう べっていささね

栃木県日光市鬼怒川温泉藤原136
tel:0288-76-3000
チェックイン:15時
チェックアウト:10時
アクセス:電車/新宿駅、浅草駅より特急スペーシアで約2時間、鬼怒川公園駅下車、徒歩約8分。車/宇都宮ICより日光宇都宮道路で約20分、今市ICより国道121号線で約25分。
2016-rinoieyuchiku-pink.jpg
お話を伺ったのは...
風水師・李家幽竹(りのいえゆうちく)

韓国・朝鮮王朝の王族、全州李氏19代目風水師。「風水とは環境を整えて運を呼ぶ環境学」という考え方のもと、衣・食・住、行動全般にわたるさまざまな分野でアドバイスを行い、その女性らしい独自のセンスで展開する風水論をもとに、開運のスペシャリストとして多くの女性たちが支持。毎年15冊以上のベストセラー書籍を出版するなど著書も多数。出版書籍は200冊を超える。https://yuchiku.com

【関連記事】令和の新しい春、3月は吉方位への開運旅で、運気アップ! 

texte : JUNKO KUBODERA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。