2016年 おとめ座の運勢(年運) - 石井ゆかりの星占い

情緒ある文体でつづられる12星座占いが大人気の石井ゆかりさんによる星占い。
「フィガロジャポン」本誌で好評を博した今年1年の運勢と毎月の占いのバックナンバーを掲載。
今月分は発売中の「フィガロジャポン」をチェック!

2016年の星占い

$category_name
おとめ座   08.23 - 09.22

幸運の種を蒔く、少々とっちらかった時期。

2015年夏にスタートした木星の「耕耘期」は、2016年9月まで続いていきます。もし棚からぼた餅のような「幸運」な時間をイメージしていたなら、今は少々期待外れの気分かもしれません。木星の巡ってくる1年は、その人の可能性を最大限に引き出そうとする時間なので、まったく新しい世界に飛び込まされたり、大きな負荷のかかる仕事を任されるなど、プレッシャーを感じる場面もとても多いのです。また、「きちんと整理された状態」を好む乙女座の人にとっては、あれもこれもと同時にいろんなことが浮上してとっちらかる木星の時間は、あまり得意分野ではないかもしれません。でも、起こっているのは間違いなく、 ここから先12年をかけて育てていける「幸福の種」を蒔く作業なのです。勉強好きの多い乙女座ですが、この時期、情報や知識は最強の味方になってくれそうです。

8.23-9.4 生まれの貴方

「居場所」が大きく動く時。人間関係のミラクルも。

1月は不思議な深みのある対話が生まれます。いつもよりつっこんだ話をしたり、抽象的な、でもとても大切な対話を通して、凝り固まっていたものが洗い流され、胸の中で枯れかけていたものが甦るかもしれません。3~5月にかけては「居場所」が大きく動きます。引っ越しや家族構成の変化、独立などを経験する人が多いでしょう。この変化はかなり急で、一気に展開していきますが、その後長く使っていける「場 」が出来上がります。6月は素敵な仲間や友に恵まれ、純粋に喜べることが多いでしょう。8月は身近なところにある摩擦や問題を、貴方の積極的な行動で解決できる場面があるようです。9月頭、人間関係の成熟から、ミラクルが起こりそうです。9月以降、経済面でいい風が吹いてきます。愛に追い風が吹くのは1月下旬~2月頭、3月中旬、5月上旬、8月前半です。

9.5-9.14 生まれの貴方

転機中の転機。説明できない衝動からの選択。

年の前半、もっともヴィヴィッドに「木星の時間」を生きるのが、この中期生まれの人です。多くの人が、そうしょっちゅうは起こらないような人生の転機を経験するでしょう。結婚や出産、転職や引っ越しなどを通して、生活全体が大きく変わる人も少なくないはずです。特に2月末~7月中旬が「メイン」の時間帯となっています。年明けは自分の創造性を掘り起こすような経験をする人も多いかもしれません。愛が甦る時期でもあります。3月と6月は「理由は説明できないけれど、これを選びたい!」という形で、大事な選択をすることになるでしょう。4月は自然にどこかに運ばれていくように物事が「上手くいく」時期です。5月、遠く旅する季節です。未知の世界で自分を「再発見」できます。愛に強い追い風が吹くのは、2月前半、3月下旬、5月前半、8月後半です。

9.15-9.22 生まれの貴方

人に頼っていた部分を、自分の手に引き取る。

1~2月、そして7~9月に、未知の世界に飛び込むような経験をすることになるでしょう。特に1~2月は、「自分が本当にやりたいことは何か?」ということを、真剣に検証し、掘り下げる時間を持てます。ここで定めた方針が、7~9月に実現していく、という展開になるかもしれません。2月はとても濃い対話が生まれます。コミュニケーションを通して、自分の本心や望み、野望に気づかされる人もいるでしょう。また、この時期は猛然と勉強することになるかもしれません。4月、今まで人に頼っていた部分を「自分でやってみたい」と思い始めるかもしれません。6月は人の意向を押し切る形で自分の意見を通す場面がありそうです。愛に追い風が吹くのは2月前半、3月末~4月頭、5月後半、8月下旬などです。9月中旬、不思議な縁を感じる出会いの気配も。

3つの ターニングポイント

2016.03.06

火星が射手座に入ります。ここは乙女座から見て「居場所、家、家族」などを象徴する場所です。これ以降3~4月、そして8~9月に、引っ越しや家族構成の変化などを経験する人が多いでしょう。

2015.05.09

1月から貴方の星座で逆行していた木星が順行に戻ります。大きな転機の中で、迷いが吹っ切れて「とにかく前に進もう!」と覚悟が決まります。一時停止からゴーサインが出るようなタイミングです。

2016.09.01

貴方の星座で日食が起こります。さらに9/17は、対岸の星座で月食が起こります。食の起こる1カ月は、ロングスパンでの「転換点」になりやすい節目です。強い縁や運命を感じるような出来事も。
2017年下半期の「星の時間」を読む!
石井ゆかり星占いスペシャル2017
石井ゆかり星占い、2016年を振り返る。
石井ゆかり星占い、2015年を振り返る。
石井ゆかり星占い、2014年を振り返る。
石井ゆかり星占い、2013年を振り返る。
石井ゆかり星占い、2012年を振り返る。
石井ゆかり星占い、2011年を振り返る。

12星座別占い

Horoscope : Ishii yukari / Illustlation : Chihiro Yoshii

石井ゆかりプロフィール

独学で星占いを習得し、2000年よりWEBサイト「筋トレ」をスタート。毎週の12星座占いなど、幅広い層から共感を得ている。そして2010年は各星座を1冊ずつにまとめた『12星座シリーズ』(各¥1,000 WAVE出版刊)が話題に。そのほか『愛する人に。』(¥1,260 幻冬舎コミックス刊)では普遍的な恋愛Q&A集として、恋のハウツーに疲れた女子に強く支持されている。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      2017年10月号 No.496

      I am a WOMAN

      MORE DETAIL

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。