映画とドラマで、英国王室をもっと知りたい!

Culture 2017.12.27

英国王室をもっと深く知るツールとして、映画やドラマもおすすめです。女王も王子も、その素顔は一介の人間。彼らの葛藤や愛憎劇、さまざまな人間ドラマに触れれば、ロイヤルファミリーが世界中からこれほどまでに愛されている秘密が分かるかもしれません。年末年始はカルチャー三昧を決め込んで、その魅力にどっぷり浸ってみませんか?

エリザベス女王も夢中!
壮大な女一代記で歴史の裏側を覗く。

『ザ・クラウン』

171226_01.jpg

結婚式以降のエリザベス女王の激動の人生を、実話に基づいてNetflixがオリジナルドラマ化。2017年のゴールデン・グローブ賞でテレビドラマ部門作品賞、最優秀女優賞を受賞した大注目のドラマシリーズに、これまでかかった制作費は2シーズンだけで約1億ポンド(約130億円)。さらに英国を代表する豪華キャストが集結するなど、規格外のスケールの大きさでも話題になっています。

英国を襲う災害や、妹のマーガレット王女のスキャンダル、夫フィリップ殿下とのすれ違い、百戦錬磨の首相チャーチルとの息を飲む心理戦……次から次へと襲いかかる試練に、持ち前の聡明さと実行力をもって立ち向かい、君主として成長するエリザベス女王——。生きるレジェンドに、改めて偉大さを感じずにはいられません。

171226_02.jpg

1シーズンで約10年間を描いており、その時々で話題になった出来事をほとんどすべて盛り込んでいるので、今後はチャールズ皇太子や、ダイアナ妃、カミラ夫人なども登場予定だとか。王族たちの絢爛な衣装や、撮影地となった豪邸ランカスター・ハウス(通常一般公開なし)など、ストーリー以外にも見どころは盛りだくさん。現在91歳のエリザベス女王も大ファンで欠かさず観ているそうだから、そのリアリティはお墨付きです。

ドラマは1シーズン10話構成で、現在はシーズン2を配信中。現時点で6シーズン全60エピソードの制作が決定しており、これまでエリザベス女王を演じてきたクレア・フォイはシーズン2で降板が決定。シーズン3からはオリヴィア・コールマンが2代目エリザベス女王を務めることが明らかになっています。時系列的には『英国王のスピーチ』(P3)、『ロイヤル・ナイト  英国王女の秘密の外出』(P4)の後の時代の話なので、その順に本ドラマシリーズを観ると、すんなり世界観にハマれます。

Netflixオリジナルドラマ
『ザ・クラウン』
●製作・脚本/ピーター・モーガン
●主演/クレア・フォイ、 ジョン・リスゴー、 マット・スミス
●2016年、シーズン1スタート
●Netflixにて独占配信中

【関連記事】
エリザベス女王は、同じネイルを28年間使用している。
ダイアナ妃が極秘取材で語った、その生涯とは。

>>パブリックスクールの実態を知る。『アナザー・カントリー』

---page---

元祖ボーイズラブの名作で、
パブリック・スクールの実態を知る。

『アナザー・カントリー』

171226_03.jpg© Mary Evans/amanaimages

1930年代の英国パブリック・スクールを舞台に、同性愛や共産主義に傾倒していくエリート学生を描く本作は、元祖・耽美系ボーイズラブ英国映画として日本でも80年代に一大ブームを巻き起こしました。主演するルパート・エヴェレットやコリン・ファースの若き日の姿に酔いしれるのがこの映画の最たる醍醐味ですが、それ以外にも、伝統と格式あるパブリック・スクールの在り方に触れるもよし、パブリック・スクール・アクセントの流麗なイギリス英語に痺れるもよし、とかく英国好きなら見惚れてしまう見どころが盛りだくさんです。

171226_04.jpg© Everett Collection/amanaimages

舞台のモデルになっている全寮制のパブリック・スクールが、ウィリアム王子やヘンリー王子も通った名門イートン・カレッジであるのは有名な話で、映画の随所にイートン・カレッジを彷彿させる設定が盛り込まれています。

たとえば、ルパート・エヴェレット扮する主人公がメンバー入りを狙うエリート学生集団「ゴッド」は、ウィリアム王子も選ばれていたイートン・カレッジの自治集団「ポップ」のことであり、選出されればその後の人生に影響するとまで言われています。そのため、実際にも「ポップ」の座を巡って壮絶な争いがあり、映画でも男同士の蹴落としがリアルに描かれています。

ほかにも、学生たちがクリケットに興じる様子など、イートン・カレッジらしいシーンが散りばめられているので、ヴェールに覆い隠されている英王子たちのイートン・カレッジ時代の様子もありありと浮かび上がってくるはずです。

『アナザー・カントリー』
●監督/マレク・カウエフスカ
●原作・脚本/ジュリアン・ミッチェル
●出演/ルパート・エヴェレット、コリン・ファース
●1984年、イギリス映画  ●90分
●DVDレンタルのみ

【関連記事】
王室メンバーで知る、英国のエリート教育事情。〈前編〉
王室メンバーで知る、英国のエリート教育事情。〈後編〉

>>苦悩の英国王が、トラウマを克服するまで。『英国王のスピーチ』

---page---

突如王位を継承した苦悩の英国王が、
幼少期のトラウマを克服するまで。

『英国王のスピーチ』

171226_05.jpg

エリザベス女王の父君であるジョージ6世は、兄エドワード8世とシンプソン夫人の結婚問題による突然の退位により、期せずして英国王に。もともと内気だったのに加え、吃音症を患っていたため、臣民の前で堂々としたスピーチがどうしてもできません。失望する聴衆を前に、苦悩する英国王を、型破りなセラピストや王妃が愛情をもって支え、困難を克服していく感動の実話です。

映画で明らかにされるのが、幼少期におけるナニーからの虐待。幼いジョージ6世は、吃音以外に慢性胃炎を発症し、生涯、苦しめられたといわれています。ほかにも左利きだったのを右利きに矯正させられたり、X脚に激痛を伴う矯正器具を強いられるなど、子どもの時から過度なストレスを受け続けてきたのは明白で、幼少期の環境がその後の人生に左右することがよくわかる痛々しい実例にもなっています。

171226_06.jpg

一方で国王は、妃や娘たち家族には温かい眼差しを向けます。これは現代のロイヤルファミリーが、一般家庭のように密接な家庭環境を好むことにも相通じます。少女時代のエリザベス女王が家族団欒の場でコーギー犬と寛いでいる姿は、女王の現在の姿ともシンクロ。普通のプリンセスだったエリザベスが、叔父の退位により突如として将来の王位継承者となり、次第にその自覚が芽生えていくのにもグッときます。

171226_07.jpg

『英国王のスピーチ  スタンダード・エディション』
●監督/トム・フーパー 
●脚本/ デヴィッド・サイドラー
●出演/コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム=カーター
●2010年、イギリス・オーストラリア映画
●118分
●DVD¥1,543 Blu-ray¥2,571
●発売元/ギャガ  販売元/ハピネット
© 2010 See-Saw Films. All rights reserved.

【関連記事】
英王子が語る、母としてのダイアナ妃。
人間ドラマが秘められた、英国王室トリビア。

>>英国版『ローマの休日』は実話がベース。『ロイヤル・ナイト  英国王女の秘密の外出』

---page---

若かりしエリザベス女王を描いた、
英国版『ローマの休日』は実話がベース。

『ロイヤル・ナイト  英国王女の秘密の外出』

171226_08.jpg

6年続いた戦争が正式に終結した1945年5月8日、ヨーロッパ戦勝記念日の夜。19歳のエリザベス女王と妹のマーガレット王女は生まれて初めて外出を許可され、臣民と戦勝を祝ったという史実に基づいたフィクションドラマ。

実際にその夜、どんなことが女王の身に起こったかは女王のみぞ知ることだけど、この日を境に、実際のエリザベス女王が王位継承者としての自覚が確固たるものになったという記録から、女王は民衆と触れ合うことで何か大きな影響を受けたと推測。その結果、誕生した本作は、エリザベス女王がロンドンの街を彷徨い、とある航空兵との切ない出会いと別れを経て、バッキンガム宮殿に戻るまでを描いた、エリザベス女王版『ローマの休日』といったファンタジーになっています。

171226_09.jpg

軍服を着たエリザベス女王だって、19歳なら流行りのクラブでステップを踏みたいし、宮殿の外に遊びに行きたいお年頃。女王があの名作に先立って、実際に自由な冒険に出かけたという事実には驚きです。40年代のクラシカルなファッションやヘアスタイル、さらに父王を演じるルパート・エヴェレットの見事なまでの老けっぷりにも注目あれ。

171226_10.jpg

『ロイヤル・ナイト  英国王女の秘密の外出』
●監督/ジュリアン・ジャロルド
●脚本/ケビン・フッド
●出演/サラ・ガドン、ベル・パウリー、ジャック・レイナー、ルパート・エヴェレット
●2015年、イギリス映画
●97分
●DVD¥1,234
●発売・販売元/ギャガ
© GNO Productions Limited

【関連記事】
ダイアナ妃の華麗なるファッション遍歴。
眼福! 世界のイケメン貴族に熱視線。

texte : ERI ARIMOTO

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories