高校生が仕掛ける、史上最大のカンニング作戦とは!?

Culture 2018.11.30

学歴社会の超難関を突破する、掟破り、心臓破りの頭脳戦。

『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』

1810xx-cinema-02.jpg

主席続きで進学高に転入した女子高生リンは、勉強のできない女優志望のお嬢さんの家庭教師に。拝み倒されて成績アップの「裏技」を使ううち、希望者が芋づる式に増えてゆく。背景にあるのは、アジア経済新興国の加熱する学歴偏重、賄賂の横行。ついには監視厳重な米国留学の統一入試会場での大カンニング作戦に発展する。持ち込み可能な文具と知力と度胸を武器に、学歴社会のシステムの裏をかくのだ。痛快さと代償の苦さのバランスも冴えた、タイ発学園サスペンスの快作 !

『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』
監督・共同脚本/ナタウット・プーンピリヤ
2017年、タイ映画 130分
配給/ザジフィルムズ、マクザム
新宿武蔵野館ほか全国にて公開中
https://maxam.jp/badgenius

【関連記事】
巨匠ワイズマンが描く"人種の坩堝"。『ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ』
くまのプーさんが、大人になったクリストファーと再会。

*「フィガロジャポン」2018年11月号より抜粋

réalisation : TAKASHI GOTO

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories