ネクストトレンド間違いなし⁉ 大人のミニ丈をご案内。

おしゃれ番長の栗山愛以が、週1でお届けするスナップ連載。今週は「ミニボトムス」のスタイルに注目。


文/栗山愛以

ライター栗山のパリコレ観察日記」で2022年春夏はミニボトムスが来る! と叫んでいたが、オフランウェイでもミニボトムスを着用する人々がちらほら。今回は大人がミニを着る時にお手本になりそうなスナップをピックアップ。

フレアのミニドレスをクールに着る

London str A RS22 2716 -211105.jpg

フレアのミニドレスは子どもっぽくなる気がしてしまうが、この方はいろんな工夫でそれを回避している。素材はハードなブラックレザーを選び、バッグはクラッチ、アクセサリーはゴールドのシンプルなデザイン、ヘアはきりっとタイトに。足元をヒールにするとよりクールになりそうだが、素足+プレイ・コム デ ギャルソンのスニーカーにしたのはちょっとした遊び心か。

---fadeinpager---

ガーリーすぎてもサングラスが帳消しに⁉

London str A RS22 7764 -211105.jpg

フレアのミニのジャンパースカート、フリルが付いた大きな襟の白いブラウス、白いソックスにチャンキーヒールのストラップシューズ。なかなかのガーリーアイテムを揃えてきたが、「イタい」ことになっていないのはサングラスが鍵となっていそうな。以前ブログで「少女性が漂うアイテムを身につけるには難しいお年頃でもサングラスがすべて帳消しにしてくれる」的なことを書いたが、まさにその使用法。あれ、自分にはちょっとかわいすぎるかしらと不安に思ったらサングラスを手に取るのもアリ。服につられず、ラフなヘアメイクにしたのも〇。

---fadeinpager---

ショーツにはスーツで挑む。

New York str RS22 1625 -211105.jpg

インスタグラム社ファッション・パートナーシップス部門のディレクター、エヴァ・チェンさんが着ているのはショーツ。NYブランド、モンスのものらしい。ショーツも大人にはなかなか難しいアイテムだが、このようにスーツだとうまくいくかも。ノーインナーで素肌にジャケットを羽織るのは22年春夏で見られたスタイリングで、大人っぽくもなる。素足に自信がなければタイツを履いたり、ロングブーツにしてもよさそう。

text: Itoi Kuriyama, photography: Imaxtree

ファッションをこよなく愛するモードなライター/エディター。辛口の愛あるコメントとイラストにファンが多数。多くの雑誌やWEBで活躍中。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories