in PARISFRANCE

  • SHOP・INTERIOR

パリジェンヌに愛される繊細な白いうつわとジュエリー。

Alix D. Reynisアリックス・D・レニス<3区>

磁器やジュエリーのデザイナーで、モデルでもあるアリックス・デイ・レニス。日本のセレクトショップでも扱われる彼女のクリエイションが詰まったマレのショップへ。

paris-201805-115-alix-d-reynis-01.jpg

ランプシェードもお皿も、女性らしい繊細なモチーフ。マドモアゼル通りやムッシュ通りの文字が入ったゴブレットは、パリの道の名前から。コップ25ユーロ〜

繊細なレリーフが施された白い陶器。ロマンティックでありながら洗練された女性の感性が漂う食器は、白の色合いと肌触りも儚げ。店内には同じテイストのアクセサリーもある。

INFORMATION

Alix D. Reynisアリックス・D・レニス<3区>

14, rue des Commines 75003

01・56・06・90・66

FILLES DU CALVAIRE

13時〜19時(月) 11時〜19時(火〜土) 休)日、祝

MASTER、VISA

www.alixdreynis.com

Google mapで開く

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
CREDIT

photos : MANABU MATSUNAGA, réalisation : MASAE TAKATA (PARIS OFFICE)

※掲載情報はFIGARO 2018年5月号より抜粋

この店舗について情報を編集部に送る

RELATED SHOP

  • NEW
  • WEEKLY RANKING
SEE MORE

madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。