in PARISFRANCE

  • EAT・CAFÉ・ PÂTISSERIE

パリの朝ごはんは、暖炉もある可愛いカフェで。

Café Mirabelleカフェ・ミラベル<11区>

パティシエが作る、甘くておいしいブランチ。
パリの朝ごはん、ホテルでのんびりもいいけれど、外へ出て、話題の店でゆっくりブランチもおすすめ。
パリのパンって本当においしいから!

paris-201805-100-mirabelle1.jpg

予約必須の週末限定「Brunch」セット(29ユーロ〜)の一部。上から時計回りに、自家製のジャム2種類、こだわりの自家製パン・オ・ショコラ、フランスパン、パリで有名なTerres de Caféのラテ、「Granola/Fromage Blanc/Fruits Frais」、レモンのタルト「Tartelette Citron et Passion Meringuée」すべて単品注文も可能。

セバスチャン・ゴダールなどで修業した若手シェフが営むカフェ。手作りのパンと見た目も可愛いパティスリーを朝から楽しめるのが魅力。店主がヴィエノワズリ好きで、クロワッサンやパン・オ・ショコラ、そしてジャムまでも手作りするこだわり。アットホームな店にしたいという店主の思いが伝わってくる、居心地のいいレトロな空間でゆっくりと人気のブランチを味わいたい。

paris-201805-mirabelle2-2.jpg

フードはクラシックなロゴが目印の可愛らしい小窓から提供される。

paris-201805-mirabelle3-2.jpg

店内に暖炉もあり、友人の家を訪れたような、温かみを感じる。

INFORMATION

Café Mirabelleカフェ・ミラベル<11区>

16, rue la Vacquerie 75011

01・43・79・27・46

VOLTAIRE

8時〜17時30分L.O.(水〜金)  9時〜17時30分L.O(土、日) 休)月、火

MASTER、VISA

cafemirabelleparis.wixsite.com/home

Google mapで開く

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
CREDIT

photos: MANABU MATSUNAGA, réalisation: NORIKO ISHIZAKA

※掲載情報は「フィガロジャポン」2018年5月号より抜粋

この店舗について情報を編集部に送る

RELATED SHOP

  • NEW
  • WEEKLY RANKING
SEE MORE

madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。