in PARISFRANCE

  • STAY・HOTEL
  • EAT・CAFÉ

パリ・サンマルタン運河の近く、緑豊かな和みの宿へ。

Hôtel Bienvenue オテル・ビアンヴニュ<9区>

都会の真ん中に突如現れる、緑とアールデコが調和した優しい空間のホテル「オテル・ビアンヴニュ」。オリジナルのアメニティや、淡いパステルカラーの室内が、温かくゲストをもてなす。

paris-201805-143-hotelbienvenue-01.jpg

エントランスをくぐれば、ヴィンテージ風の花柄の壁紙とアールデコのカウンター。

手前の建物にある客室のテーマは「都会」、中庭の向こう側にある建物の客室は花柄のカーテンで飾られるなど「田舎」を演出。新進デザイナーのクロエ・ネーグルは、軽やかなパステルカラーを用いてアールデコ調のインテリアと自然をマッチさせ、パリの中心部に心安らぐオアシス的なホテルを実現した。入口から廊下、さらに中庭にまで、多くの花々や緑がゲストを迎え、旅の疲れを忘れさせてくれる。中庭から自然光が入る快適なカフェでは、宿泊客以外も気軽に利用でき、ランチやディナーが好評だ。また、人気パティスリー、ボガートのパティシエールを迎えて、子ども向けにお菓子作り教室を開催中。大人も参加できるので、旅の思い出にチャレンジしてみて。

paris-201805-143-hotelbienvenue-02.jpg

ふたつの建物の間にある中庭。

paris-201805-143-hotelbienvenue-03.jpg

ホテルのオーナーがクリエイトしたアメニティ。Bonne Nouvelleのハンドソープ19ユーロなど。

paris-201805-143-hotelbienvenue-04.jpg

天井のアーチが素敵なバーレストラン。朝、昼、夜にオープン。

paris-201805-143-hotelbienvenue-05.jpg

ユダヤ教の会堂の前に位置する。砂糖菓子のようなピンクで彩られた302号室。

paris-201805-143-hotelbienvenue-06.jpg

サンマルタン運河や 区の中心部にも近い場所。緑がゲストをお出迎え。

INFORMATION

Hôtel Bienvenue オテル・ビアンヴニュ<9区>

23, rue Bu ault 75009
全38室 バスタブ付き3室、シャワーのみ35室 シングル160ユーロ、ダブル&ツイン各190ユーロ、プリヴィレージュ350ユーロ 朝食16ユーロ

01・48・78・32・18

CADET

AMEX、MASTER、VISA

hotelbienvenue.fr

Google mapで開く

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
CREDIT

photos : MANA KIKUTA, réalisation : KAORUKO YASUDA, collaboration : MASAE TAKATA (PARIS OFFICE)

※掲載情報はFIGARO 2018年5月号より抜粋

この店舗について情報を編集部に送る

RELATED SHOP

  • NEW
  • WEEKLY RANKING
SEE MORE

madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。