Blog

  • HOME
  • BLOG
  • デコラトリスによる洗練探しの旅 Reflechir son decor
デコラトリスによる洗練探しの旅 Reflechir son decor

日本橋三越本店 fleur de printemps  

春が近づき、柔らかくレーシーなニュアンスのお花が欲しくなってきました。

昨年クリスマスで担当させて頂いた、新宿伊勢丹リビングフロア―でのスタイリングでは、

期間中 計4台のテーブルセッティングを提案しましたが、

いづれも、グレー、モーブ、ブルー等を多用したシックな空間

26734177_1645179945541965_8644117895455514336_n.jpgのサムネイル画像

26904597_1645179892208637_927865614549601627_n.jpg

その反動なのか、

ただ今準備中の二月に開催される日本橋三越さんでの仕事では、

空間テーマが「花薫る春のおもてなし」ということもあり、

最近、自宅アレンジメントは試作も兼ねピンク系ばかり作っています。

26731256_1644446485615311_7220512748198125433_n.jpg

今回、扱うテーブルウエアは、

ロシア「インペリアルポーセリン」

ロマノフ王朝御用達として、名実共にロシアのトップブランドです。

26904239_1645179922208634_4191589151783674712_n.jpg

このシリーズは、エカテリーナ二世の為に作られたものの復刻版で、

オリジナルはエルミタージュ美術館コレクション。

ロシアは、インドと並ぶ世界有数の金産出国ということもあり、

贅沢に22金を施していますが、それらは全てハンドペインティング。

これだけ贅沢にハンドメイドで金掛けしていながらも、意外にもお値段はリーズナブルです。

西欧ブランドの同レベルのものと比較すると、三分の二程度でしょうか。

というのは、ソビエト時代の価格から殆ど変動無しなのだとか。

 

さて、先日はDM撮影の為、三越商談ルームへ。

26804496_1645164752210151_7707586848632022597_n.jpg

 

当日の朝届きたてのお花で作ったブーケロンを持参しました。

26814623_1645102288883064_8738748338380757166_n.jpgのサムネイル画像

アンティークシルバー、仏「ガルニエティエボー」のリネン

英「ウイリアムヨーワード」のグラスと合わせます。

26815452_1645154348877858_2727144633297485646_n.jpg

催事では、メインテーブルはこれらを使った「本式ロシアンティー」

そして、もう一つのテーブルは「英国ジェントルメンのアフターディナー」

スモーキングジャケットに身を包んだ英国紳士が過ごすような

スノビッシュな食後の時間をテーマとしたスタイリングとなります。

期間中は拙著二冊も販売されますので、この機会に是非どうぞ!

26904117_1645102272216399_8306755781716899271_n.jpg

☆save the dateのご案内

2月17日14時~、本館五階リビングフロア―にて

本式ロシアンティー&チーズのペアリングをお楽しみ頂けるトークショーも開催いたします。

お江戸散歩のついでにでも、是非お立ち寄りくださいませ。

 

寒波で気が重い毎日ですが、パリは連日氷点下の気温だと悲鳴のようなメールが届きました。

皆様も温かくしてお過ごしくださいませ。

 

 

 

多賀谷洋子

食空間デコレーター。雑誌編集、外資系客室乗務員を経て、テーブルコーディネーターに。ブライダルやパーティ、商業施設から個人宅まで幅広くインテリアデコレーション手がける。雑誌やレシピ本のスタイリングでも活躍。パリスタイル主宰、フランスチーズ鑑評騎士の会 チーズシュヴァリエの顔も持つ。著書「美しくなるチーズレシピ:“チーズは太らない!”ダイエットも、アンチエイジングもチーズにおまかせ!」が話題。 http://paristyle.jp/

ARCHIVE

MONTHLY

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。