いま京都でしたい、11のこと。其の10

日本のものづくりに着目した、新たな道具店が京都に登場。

特集

細やかで丁寧で使う人の勝手を考える、日本ならではのものづくり。優秀な道具ばかりを集めて紹介する店が、新たにオープンした。伝統と革新の街で、日本のものづくりの魅力を再考する。

機能美を備えた日本のデザインに着眼。

日東堂

181219-nittodo-01.jpg

2階のフリースペースに設えた美庵は、イベントや展示を開催予定。

2018年9月末に八坂の塔の麓に誕生した暮らしの道具店。運営するのは粘着クリーナーのコロコロで知られるニトムズ。クリエイティブディレクションを水野学が手がけ、伝統工芸から最先端テクノロジーまで、日本の細やかな技術で作られた道具を幅広く紹介する。松徳硝子のうすはり酒器といったスタンダードなものから、郷土玩具など日本人独特のユーモアがあふれるものも。併設のコーヒースタンドで供される香り高いコーヒーは、2階の多目的スペースでゆっくり楽しみたい。

181219-nittodo-02.jpg

人通りの多い八坂の塔の麓に。

181219-nittodo-03.jpg

日東堂
にっとうどう

 

うつわや台所用品、掃除道具など、デザインと機能美を兼ね備えた道具が揃う。

 

京都市東山区八坂上町385-4
tel:075-525-8115
営)10時~18時 
不定休
http://nittodo.jp

【関連記事】
其の1. あの現代アートを観に、祇園へ急げ!
其の2. 京の老舗が魅せる、新たな香りの世界へ。
其の3. 京都のギャラリーで、美しいうつわを探そう。
其の4. 京のスタンドで見つけた、和菓子の新ペアリング。
其の5. 自分だけのノートで、 京の貼り技を学ぶ。
其の6. 鴨川を眺めながらピクニック。
其の7. 料亭の味を、京都からお持ち帰り。
其の8. 全国の名店が仕入れる、噂のパン屋を訪ねて京都へ。
其の9. ノスタルジック感は京都ゆえ、レトロなコーヒー店。

※『フィガロジャポン』12月号より抜粋

photos:NORIO KIDERA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。