プレイバック、私の青春。

あのころ私は、サラ・コナーと歯磨き粉に夢中だった。

あなたは10代、20代のころ、何に夢中になりましたか? 誰に恋い焦がれましたか? おしゃれに敏感なスタイリスト、バイヤー、デザイナーたちに聞く、甘酸っぱいような青春時代。第1回は当時のニックネームは「こよちん」、ヴィンテージショップHOOKEDオーナーの安藤小葉さんに登場いただきます。

特集

December 21, 2018

学生時代は基本的に今と変わらず根暗で、ひとりの時間が大好きでした。本ばっかり読んでいて、音楽は手あたり次第ジャケ買い。あるとき「TSUTAYAを制覇する」と思い立って、週に映画を4、5本レンタルしていました(暇だったんですね)。とにかく多ジャンルにおいて雑食でしたね。

中でも『ターミネーター2』のサラ・コナーの素晴らしい懸垂にあこがれて、自分には真似できない、筋肉質な二の腕に魅了されていました。いまだに憧れは捨てられていません(が、いまだにあんな風にはトレーニングできない)。

もうひとつ夢中になったのが、いろいろな国の歯磨き粉を集めること(でもすぐに使う)。海外出張の家族や、旅行にいく人には必ずお願いしていました。味、パッケージ、細かさ、すべてに個性があり、いまだに新しいものへの興味が尽きることがありません。かさばるので、収納には少し工夫が必要ですね。

いまは職業柄、食器集めとヴィンテージ収集に夢中です。でも、いまだに色々な歯ブラシを比較するのも大好きです。

あのころの自分に一言

せっかくだから、歯磨き粉を国別に写真におさめておいたら? あと、時間もあるんだし、もっと勉強しなさいよ。

安藤小葉
渋谷と表参道のあいだにあるヴィンテージショップ、HOOKEDオーナー。2017年にHOOKEDをスタート。アンティークの家具、雑貨、衣類はおもにレディスのみを展開。2018年よりHOOKED sawingにて衣類のリペア、持ち込みのお直しを始めた。インスタグラムは@hookedvintage@koyouando

プレイバック、私の青春。
【安藤小葉】あのころ私は、サラ・コナーと歯磨き粉に夢中だった。
【山本マナ】あのころ私は、2人の女優とドリカムに夢中だった。
【榎本実穂】あのころ私は、ローリン・ヒルに夢中だった。
【上野留美】あのころ私は、すでにブリティッシュロックに夢中だった(外センなもので)。
曽根英理菜】あのころ私は、『ご近所物語』の実果子ちゃんに夢中だった。
青木千加子】あのころ私は、バンド活動に夢中だった。
【編集KIM】
あのころ私は、ダンス映画とジャッキー・チェンに夢中だった。
【飯田珠緒】あのころ私は、雑誌「オリーブ」と「宝島」、そして音楽に夢中だった。

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。