FEATUREin PARIS

見た目も可愛い、パリのヴィエノワズリ(菓子パン)探し。

パリに行ったら、必ず食べたいもの。それがヴィエノワズリ、菓子パンだ。注目のブーランジュリー5軒から、とびきりキュートな逸品をお届けします!

シンプルなクロワッサンにカフェオレもいいけれど、ルックスも愛らしいヴィエノワズリはパリっ子の定番おやつ。

まずはいま注目のエリア、モンマルトルにある「パン・パン」

paris-201805-124-painpain-03.jpg
オレンジピールのライ麦パンに、ピスタチオとショコラのロールパンなど、文字面を見ただけで「食べたい!」という気持ちがむくむくと。

続いて、9区のアリーグル市場の近くにある人気店が「ファリーヌ・エ・オー」

paris-201805-124-farineando-01.jpg

ブリオッシュやクロワッサンなどがおすすめ。

フィガロブロガーkeicoさんも絶賛!

ほか、吉祥寺にもオープンした10区のリベルテ、ラデュレ出身のふたりが手がける11区のユートピー、クイニーアマンが絶品という噂のヤン・クヴルーなど、わざわざ買いに行きたい!パリのパン屋をピックアップ。

詳しくは下記の店リストをチェック!

掲載情報はFIGARO 2018年5月号より抜粋

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします

madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。