ボーテスターの美容履歴書。

板谷由夏

女優

美容のプロフェッショナルと、オシャレで美容愛のある女性クリエイターたち14人が、フィガロジャポンの“ボーテスター”に就任。
女優の板谷由夏に、美容遍歴、デイリーのケア、いま気になる美容トピックなどを聞きました。

bs_itaya.jpg

板谷由夏
女優
1999年に女優として映画デビュー。今年、初舞台『フォトグラフ51』で主演を務め、出演映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』が公開中。2015年よりファッションブランド「SINME」もプロデュース。

Q.1 美容に目覚めた年齢は?
▶ 高校生の時に仕事で初めてメイクをしていただいた時、かな。

Q.2 ビューティアイコンは誰ですか?
▶ シャーロットランプリング、イザベルユペール。
  年齢を重ねて美しいから。

Q.3 美容の情報はどうやって集めますか?
▶ 友人やプロから聞いたオススメにはどんどんトライして、試しながら実感しています。

Q.4 毎日持ち歩くバッグに入っているものは?
▶ 気をつけているUVケアアイテムと、リップやチーク両方に使えるマルチなクリームやバームなど。
  家からちょっと出かける時にも、ポケットに入れています。

Q.5 美のために欠かさない習慣は?
▶ 旬のものを食べるようにしています。料理も好きなので、シンプルな調理法で。

Q.6 いま最も気になるビューティ関連の話題は?
▶ いかに健康で元気でいられるかが、いちばん大事なことだなと、年齢を重ねるとますます思います。
  なので、まずは「食」でしょうか。

Q.7 お気に入りのビューティアドレスは?
▶ 村田友美子さん主宰のスタジオ「Yumi Core Body」のパーソナルトレーニング。筋膜はがしのトリートメントもここで。
  めちゃくちゃ痛いんですけどね!

Q.8 メイクで大切にしている3つのアイテムを教えてください。
▶ マルチユースできるKATEのリップ&チーク(これで5本目)。
  そしてUV対策はいつもしっかりしています。ランコムのUV エクスペールや、ジョルジオ アルマーニ ビューティのマエストロ UVを愛用。

Q.9 ルーティンのスキンケアで欠かせない3つのアイテムを教えてください。
▶ オイルとローションと乳液。
  オイルはいろいろ使うのですが、なかでもきれいなブルーの瓶のファティマ モロッコのオイルがお気に入り。
  ローションはスプレータイプのものを家のあらゆるところに置いて、気づいた時に顔に吹きかけます。時短ケアの意味もあって。最後に乳液で蓋をします!

Q.10 そのほかに欠かせないビューティアイテムがあれば教えてください。
▶ ベッドリネンの素材にこだわっています。
  ここにはお金をかけることを惜しみません!

photo:SAKI OMI (io / PORTRAIT)

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。