ボーテスターの美容履歴書。

太田莉菜

女優/モデル

どんなコスメを選び、どんなふうに自分をケアするか。ビューティだってファッション同様、センスが問われる時代。
フィガロでは、美容のプロフェッショナルと、おしゃれで美容愛のある女性クリエイターたち13人の“ボーテスター”とともに、心地よいライフスタイルビューティを提案します。

女優、モデルとして活躍する太田莉菜の場合は?

200919_ota_01.jpg

太田莉菜
女優/モデル
1988年千葉県生まれ。雑誌モデルのオーディションでグランプリを獲得後、数多くのファッション誌やCMで活躍、現在は女優として映画やTVドラマにも出演。
Twitter:@whoisrinaohta

Q:自身にとっての「ライフスタイルビューティ」とは?

究極は心と身体の開放。超自然でいられること。

Q:心地よい「ライフスタイルビューティ」を送るために欠かせないモノやコトを教えてください。

  1. よい香りのするアイテム

    知らない場所、落ち着かない場所で不安になった時、香りはお守り的な存在。
    バームを持ち歩いて、マスクの中に塗ったりします。

    200919_ota_02.jpg

    ソープトピア ブレスインウェルネス ¥2,200/ソープトピア新宿フラッグス店

    香水は、どんなキャラクターでいたいか、その時のイメージや気分によって使い分けます。
    200919_ota_03.jpg
    愛用の香り。左:オー ド パルファン オー キャピタル 75ml ¥22,550/ディプティック 右:コレス マウンテンペッパー オードトワレ 50ml(参考商品)/フィッツコーポレーション
     
  2. よりよい眠り

    緊張や心配事があって眠れない時は、瞑想したり呼吸を整えるだけでも楽になります。
    寝る前のスマホの見すぎには注意していて、ブルーライトもそうですが、情報遮断がいいな、と思っています。

     
  3. よいオーディオシステム

    音楽は、自分を違うステージに置いてくれるもの。
    ありとあらゆる音楽を聴くのでサウンドにはこだわりたいと思っていて、いいスピーカーを揃えています。

     

Q:ファッションやアクセサリーへのこだわりを教えてください。

誰かのためのものではなく、自分を高めてくれるものとして、楽しいと思えるもの、この先も長く一緒に付き合っていきたいと思うものを選んでいます。

Q:住空間へのこだわりは?

お花を飾ること!
暮らしの質をちょっと高めてくれて、部屋に花があるだけで、片付けも自然とできるようになります。花の色や形を眺めていると、メイクやファッションのアイデアに繋がったり、いろんなインスピレーションのもとにも。
普段のお花は近所で購入していますが、特別な時はお気に入りのお花屋さんで。

好きなものが目に入る空間が、安心できますね。

※記事内の商品の価格は、標準税率10%の消費税を含んだ価格となります。

photo:YUYA SHIMAHARA (PORTRAIT)

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。